子供たちと走り抜けた関西中学受験の備忘録

私たち親子の中学入試までの日々を振りかえり、少しでもこれから挑戦される方の参考になればと思います。

雪?※追記あり

毎年この時期になるとそわそわします。もし今年が我が子の受験だったら…なんて考えて、胸が締め付けられる思いになるね、なんていうのは同じく終了組の友人との共通項。

そんな中で、今いちばん気になるのがお天気。

 

❄️雪❄️

降るかな?

積もるかな?

 

北部だけの雪予報ですが、すでに日本海側はかなり積もってますし、昨日は梅田でも霰が降りました。

確か去年も、降ったエリアもあったはず。寒さのピークは今日明日のようですが、日曜まで続くと、ついさっきのテレビでも。

となると、雪が積もるエリアとつながる電車ルートを使うなら、遅延や運休の可能性をどこか頭の端っこに置いておきたいところです。

降ってもちらほら舞うくらいならまだ良いのですけど、どかっと降って積もるとバスやタクシーですらダイヤが狂ったり来なかったりするので。

金曜までで寒気はともかく、雪雲は抜けてくれたらいいんですけど。

 

と、皆様の心配をしつつ、なぜか冬休みは終わっているのに、提出日が先だからと宿題が終わってない息子にヤキモキしています。

たぶんこれは中学生になっても高校生になっても、親心は同じことかもしれませんね。

 

※追記

今日のお昼ごろ、住吉はチラホラと雪がふっていたそうです。あの人の見間違えでなければ!。

 

※追記その2

今朝1/12にテレビで流れた天気予報、明日は平地でも3センチ積もるという話。きっと私なら、もう積もる前提で動きます。

でも、子供は足が温まり過ぎて熱くなると眠くなりますし、濡れたままだとシモヤケになって痒みで集中できなくなりますし、その調整を〜っ。