子供たちと走り抜けた関西中学受験の備忘録

私たち親子の中学入試までの日々を振りかえり、少しでもこれから挑戦される方の参考になればと思います。

なんとかT1に踏みとどまる♡マイコ小6の6月

第三回公開模試の結果を受けての、クラス替えの日。

 

第二回や第一回到達に引き続き、こけまくりのマイコ。3回連続で落ち込んだ成績ならば、それが今の実力と認めざるを得ないです。

原因の解明に対策…色々してますが、根本はマイコの日々手抜きなのかもとだんだんわかってきました。

さすがに二回も本命校にC判定ならば、気を引き締めるしかないはずなんですが、小六女子がどこまで頑張れるのかは試行錯誤です。

 

そしてクラス発表。

なんとか今までのクラスに残れたようで、安心してみた瞬間に電話してきたマイコ。

今回が最後の成績別のクラスで、夏休み明けの模試以降は志望校別のA〜Cクラスとなるそうです。

もう後がない💦と焦ったのは母。

焦ってるつもりでまだ時間あると思えるのが小学生の時間感覚。

この差に最後まで惑わされました。